辺野古反対広がる世論 全国紙調査で判明 翁長・菅会談 境に変化か

2015年4月22日 05:100時間前に更新
辺野古問題に対する世論調査や、翁長知事と安倍首相の会談を報じる紙面

辺野古問題に対する世論調査や、翁長知事と安倍首相の会談を報じる紙面

 米軍普天間飛行場返還に伴う辺野古新基地建設をめぐり、全国紙の最近の世論調査で「反対」が「賛成」を上回る結果が相次いでいる。論調が保守的な読売新聞の調査でも賛否は拮抗(きっこう)。これまで全国的には「辺野古支持」が多数を占めることが多かったが、5日の翁長雄志知事と菅義偉官房長官の会談で“潮目”が変わったとの見方も出ている。「唯一の解決策」として辺野古を堅持する安倍政権への逆風となるのか。

カテゴリー別ニュース

人事情報

沖縄に関連する企業、行政の人事情報を、団体名、人名から検索できます。

※ 本サービスは沖縄タイムス紙面上に掲載された人事情報を検索するものです。全ての企業・団体の情報を扱うものではありません。また、できるだけ正確な情報を掲載するよう務めておりますが、全ての内容を保証するものではありません。本ページ掲載の情報をご活用の際には、ご自身での確認をお願いいたします。

    

沖縄タイムス社の教職員人事検索サービスです。沖縄県内の教職員人事情報を、学校名、人名から検索できます。

※ 本サービスは沖縄タイムス紙面上に掲載された人事情報を検索するものです。全ての企業・団体の情報を扱うものではありません。また、できるだけ正確な情報を掲載するよう務めておりますが、全ての内容を保証するものではありません。本ページ掲載の情報をご活用の際には、ご自身での確認をお願いいたします。

  

写真・動画ギャラリー

  • 辺野古反対広がる世論 全国紙調査で判明 翁長・菅会談 境に変化か

  • 辺野古サンゴ損傷で生態影響 専門家、見解分かれる

  • イオン沖縄ライカムが内覧会 大型水槽などお披露目

[PR] [PR]

タイムス×クロス - 沖縄の課題に次世代リーダーが挑む

國分功一郎氏インタビュー(下)~住民運動は「糾弾型」から「提案型」へ

國分功一郎
哲学者、高崎経済大学経済学部准教授
0
2015年4月21日 14:40

 ―最近、安倍晋三首相が「我が軍」と発言しました。安倍首相なら言うだろうと思って特に驚きはないですが、慣れてきている社会の風潮も感じます「ものすごく危険ですよね。今の日本の状況は、ナチスが登場する直前のワイマー…

【木村草太の憲法の新手】(6)「辺野古基地設置法」問われる首相の憲法理解

木村 草太
憲法学者、首都大学東京准教授
0
2015年4月20日 17:13

 4月9日、参議院予算委員会で、注目すべき審議が行われた。松田公太議員(元気)が、辺野古での新基地建設は、国会が責任を持って辺野古基地設置法のような法律を制定し、憲法95条に基づく住民投票の承認を得てから進め…

[中谷元・防衛相] 辺野古が唯一の解決策  -合意から19年たってもなお、普天間は居座り続けている。  「沖縄が戦後長らく米軍の施政下に置かれ、現在でも全国の約74%の在日米軍の専用施設・区域が集中するなど、…

庶民の胃袋と心を満たす沖縄県内の名店を、タイムス記者が食べ歩きます。
毎週金曜日、更新。

卒業ソングの定番は?

4月22日(水) 紙面

最新のコメント