翁長雄志知事が米へ出発「アメリカも当事者」

2015年5月27日 12:242時間前に更新
訪米出発前に支援者とともにガンバロー三唱で気勢を上げる翁長雄志知事(中央)ら=27日午前11時11分、那覇空港

訪米出発前に支援者とともにガンバロー三唱で気勢を上げる翁長雄志知事(中央)ら=27日午前11時11分、那覇空港

 米軍普天間飛行場の早期返還と名護市辺野古の新基地建設反対を訴えるため訪米する翁長雄志沖縄県知事らは27日午前、那覇空港で出発式をした。翁長知事は「辺野古の問題は決して国内問題ではない。アメリカも当事者であるのだ、としっかり伝えていきたい」と訴えた。

カテゴリー別ニュース

人事情報

沖縄に関連する企業、行政の人事情報を、団体名、人名から検索できます。

※ 本サービスは沖縄タイムス紙面上に掲載された人事情報を検索するものです。全ての企業・団体の情報を扱うものではありません。また、できるだけ正確な情報を掲載するよう務めておりますが、全ての内容を保証するものではありません。本ページ掲載の情報をご活用の際には、ご自身での確認をお願いいたします。

    

沖縄タイムス社の教職員人事検索サービスです。沖縄県内の教職員人事情報を、学校名、人名から検索できます。

※ 本サービスは沖縄タイムス紙面上に掲載された人事情報を検索するものです。全ての企業・団体の情報を扱うものではありません。また、できるだけ正確な情報を掲載するよう務めておりますが、全ての内容を保証するものではありません。本ページ掲載の情報をご活用の際には、ご自身での確認をお願いいたします。

  

写真・動画ギャラリー

  • 稲嶺進名護市長が訪米へ決意「沖縄の姿届ける」

  • 磁力で浮き走るミニリニア 実物なら「時速500キロ」

  • [Q&A]伊方原発3号機が事実上合格

[PR] [PR]

タイムス×クロス - 沖縄の課題に次世代リーダーが挑む

  ―沖縄の基地問題の県外での報道のされ方、市民のとらえ方をどう見ていますか。  野村 元外務省主任分析官の佐藤優さんが全国紙幹部のこのような発言を紹介しています。「客観的にみて、日本政府は沖縄に植民地政策を取っ…

「地域支援」と「上江田紫寿江」~子ども達に寄り添い応援し続けた生涯

知名孝
NPO法人ぺあ・さぽーと理事長/沖縄国際大学人間福祉学科准教授。
0
2015年5月25日 12:11

ぐすーよー、ちゃーびらさい。(みなさん、こんにちは)。今回のテーマは、「地域支援」と「上江田紫寿江」です。先日亡くなったNPO法人サポートセンターゆめさき代表の上江田紫寿江さんは、子ども達の地域支援という果汁…

沖縄県における大型MICE施設建設に関する課題と懸念

鮫島 智行
リボルブ代表
0
2015年5月23日 13:09

沖縄県は、大型MICE施設の建設予定地を与那原町と西原町にまたがるマリンタウン東浜地区に決めた。私は、国際的な競争力をもつMICE施設を成立させるのは、沖縄のみならず日本全体でみても難しいとみている。それでも…

庶民の胃袋と心を満たす沖縄県内の名店を、タイムス記者が食べ歩きます。
毎週金曜日、更新。

卒業ソングの定番は?

5月27日(水) 紙面

最新のコメント

注目のまとめ&トピックス