2017年(平成29年) 11月21日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

地元の負担軽減のはずが…外来機用の「新拠点」に 嘉手納の旧駐機場 政府は「黙認」姿勢

 米空軍嘉手納基地の第18航空団が今年1月に移転を終えた旧海軍駐機場を継続使用する考えを示した。21年前の日米特別行動委員会(SACO)最終報告で日米両政府が移転を盛り込んだのは、地元の負担軽減のためだ。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス