沖縄県内の書道をけん引し、2015年に亡くなった泉泰光さんの作品展「泉泰光遺墨展」(主催・同実行委員会、共催・沖縄タイムス社)が9日~11日まで、那覇市久茂地のタイムスギャラリーで開催される。入場無料。泉さんの沖展出品作品など30点を展示する。

泉泰光さんの作品の前で、来場を呼び掛ける龍玄書芸会の田名洋子会長(中央)ら実行委員会のメンバー=2日、沖縄タイムス社

 泉さんの門下生や友人らで結成した同実行員会のメンバーが2日、沖縄タイムス社を訪れ、作品展をPRした。

 実行委メンバーで龍玄書芸会の田名洋子会長は「泉先生が亡くなってから11日で三回忌を迎える。改めて先生の作品を見て、人柄をしのびたい」と説明。「作品には、沖縄を思う強い情熱と心の叫びが表現されている。これだけの作品を一堂に見ることができるチャンスなので、ぜひ多くの人に訪れてほしい」と来場を呼び掛けた。

 泉さんは、04年度の沖縄タイムス芸術選賞を受賞。龍賓曹源書道会会長、県書作家協会木筆会相談役などの役職を歴任した。

 問い合わせは田名さん、電話090(8836)7817。