沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、翁長雄志知事は7日午後に記者会見を開き、埋め立て工事の差し止め訴訟を提起する考えを発表する。6日、県が会見日時を発表した。

翁長雄志知事

 沖縄防衛局が県の岩礁破砕許可を得ないまま埋め立て工事を進めていることに対抗する措置で、提訴に必要な議案を県議会6月定例会へ提出し、県議会の議決が得られれば、7月にも那覇地裁に提訴する方針だ。