若手花形GP大闘牛大会(主催・北部闘牛組合、後援・沖縄タイムス社)が11日午後1時からうるま市石川多目的ドームで行われる。県内各地から選抜した26頭による13取組が予定され、激戦必至の好カードがめじろ押しだ。 結びの一番、3番戦が特に注目される。4番戦に登場する龍天龍鬼丸は元軽量級チャンピオン。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。