【嘉手納】在韓米空軍烏山(オサン)基地所属のU2偵察機による嘉手納基地の旧海軍駐機場使用を受け、嘉手納町議会(徳里直樹議長)は7日午前、臨時議会を開き、旧駐機場の航空機使用禁止を求める抗議決議と意見書を全会一致で可決した。

旧駐機場の航空機使用禁止を求める抗議決議と意見書を全会一致で可決した嘉手納町議会=7日午前10時20分ごろ、嘉手納町役場

 決議では旧海軍駐機場での航空機使用を禁止することやSACO(日米特別行動委員会)合意を順守するよう求めている。

 また、同基地所属のF15C戦闘機による部品落下、読谷村の国道58号でのひき逃げ事件で米空軍嘉手納基地所属の2等軍曹が逮捕されたことに対する、抗議決議と意見書も全会一致で可決した。