2017年(平成29年) 12月17日

タイムス×クロス 平安名純代の想い風

“希望のつぼみ”摘み取りかねない辺野古訴訟 工事止める「撤回」こそ必要 

 最後の切り札である「撤回」をする前に工事差し止め訴訟を起こすことは、もしかしたら米国で芽生え始めている希望のつぼみを摘み取り、「伝家の宝刀」をもさびさせてしまうかもしれない。 翁長雄志知事は7日、名護市辺野古の新基地建設を巡り、政府が進める埋め立て工事の差し止め訴訟を起こすと表明した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

タイムス×クロス 平安名純代の想い風のバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間