第15回識名園友遊会(同会実行委員会主催)が24日午前11時~午後4時まで、那覇市真地の識名園で開かれる。

 友遊会では、琉球王朝時代に冊封使をもてなす料理として振る舞われた「御冠船(うかんしん)料理」の茶菓子の試食体験や、沖縄の偉大な空手家の一人、松村宗棍(そうこん)が考案した空手の演武、エイサーなどが披露される。

 当日は入場無料。御冠船料理の茶菓子のみ事前予約制で限定180食、1人千円。予約は同会実行委員会(繁多川公民館内)、電話098(917)3448。