人気アイドルグループ、AKB48の49枚目のシングル曲を歌う選抜メンバーを決める「第9回AKB48選抜総選挙」開催まで、あと3日。会場の沖縄県豊見城市の豊崎美らSUN(ちゅらさん)ビーチではステージ設営が進み、那覇市の国際通りにはのぼりが連なるなど、準備は着々。気になる17日の沖縄の天気や、総選挙と沖縄のソウルフードのコラボを紹介します。

ステーキハウス88辻本店の赤身ステーキ480グラム。柔らかくてしつこくない味わいに食がすすむ=13日、那覇市辻

AKB48選抜総選挙に向けて建設が進むステージ=13日、豊見城市豊崎海浜公園

選抜総選挙デザインを施したファミリーマート豊崎入口店=13日、豊見城市翁長

観光客でにぎわう那覇市国際通りに、AKB48選抜総選挙のバナーフラッグが連なる=13日、那覇市国際通り

県内ステーキ店舗で開催中のAKB48選抜総選挙の連動企画。各店舗で価格や部位が異なり、1500円で提供する店もあるとか。写真はステーキハウス88辻本店。

ステーキハウス88辻本店の赤身ステーキ480グラム。柔らかくてしつこくない味わいに食がすすむ=13日、那覇市辻 AKB48選抜総選挙に向けて建設が進むステージ=13日、豊見城市豊崎海浜公園 選抜総選挙デザインを施したファミリーマート豊崎入口店=13日、豊見城市翁長 観光客でにぎわう那覇市国際通りに、AKB48選抜総選挙のバナーフラッグが連なる=13日、那覇市国際通り 県内ステーキ店舗で開催中のAKB48選抜総選挙の連動企画。各店舗で価格や部位が異なり、1500円で提供する店もあるとか。写真はステーキハウス88辻本店。

 ■気になる天気は?

 「曇り一時雨、降水確率は70%(14日午前5時現在)」―。沖縄気象台によれば、晴れ続きだった先週から一転、今週は梅雨前線や湿った空気の影響で雨の降る日が続く見込みだ。先週、九州で大雨を降らせた梅雨前線が南下して停滞しているからだ。すぐにでも北上してほしい梅雨前線だが、本土に高気圧があって難しい状況だ。また、熱帯低気圧に変化した台風2号の影響で14、15日は強い雨になるが、17日の天気には影響しないという。

 「そうとは言え、この時期はどうしても雨。梅雨明けは19日以降かな」と担当者は話す。17日の最高気温は28度、最低気温は24度で雨が降っても冷え込むほどではなく、「かっぱで十分」だそうだ。公演を左右するほどの荒天、雷は「可能性はないとは言えない」と声を落とし、「娘もAKB48を楽しみにしている。晴れてほしい」と願う。

 ■おもてなしムード

 当日、1万人のファンが埋め尽くす美らSUNビーチでは、8日からステージ設営が進んでいる。毎日100人ほどの作業員が取り組み、巨大なステージが徐々に姿を表してきた。15日の完成予定だ。1万脚のいす一つ一つに番号をふり、並べていく様子は壮観だ。「本当、本番は晴れてほしい」。ステージを眺めながら、作業員がつぶやいたのが印象的だった。

 一方、県外ファンをおもてなしする準備も着々だ。

 観光客でにぎわう那覇市の国際通りには、7日から総選挙を知らせる2種類のバナーフラッグ84枚がつらなり、ムードを盛り上げる。

 那覇空港と首里を結ぶ沖縄都市モノレールは、「ゆいレール」車内に流れている沖縄のわらべうたを、16日から19日の期間限定で、AKB48グループのメロディーに変更する。那覇空港駅の「365 日の紙飛行機」、県庁前駅が「恋するフォーチュンクッキー(イントロ)」などの15曲。同社は「優しいオルゴール調に仕立てた、AKBメロディーをゆいレール車内でお楽しみ下さい」と話している。

 また、16、17日の両日は県外から来沖するAKBファンに備え、本数を増やした臨時ダイヤで対応する。

 ■チケットほぼ完売

 今大会の特別協賛社・沖縄ファミリーマート(那覇市、野﨑真人社長)は、那覇天久店(那覇市)と豊崎入口店(豊見城市)の外観を選抜総選挙仕様にデコレーションして、目を引いている。同社広報・マーケティング室の宮里直樹課長は「総選挙やコンサートの広告塔。盛り上げ役の店舗」と狙いを語る。両店舗には5月28日に横山由依さん、向井地美音さんらAKB48メンバーが訪れてサイン会を実施、多くのファンでにぎわった。

 沖縄ファミリーマートが販売する県内用チケット3千枚もほぼ完売、対象商品購入でAKBグッズがあたるキャンペーンも好評だという。両店舗では、てるてる坊主を掲示して17日の天気回復を祈願中だ。宮里課長は「県内外のファンのみなさんに、イベントを思い切り楽しんでほしい」と声を弾ませた。

 ■おいしいコラボ

 沖縄のソウルフード、ステーキとAKB48とのコラボ企画『STK480』が開催中だ。那覇市を中心に20~30のステーキ店舗が企画に賛同し、ステーキ480グラムメニューを特別販売している。注文すると限定ステッカーのプレゼントもある。

 那覇市にあるステーキハウス88辻本店では、赤身ステーキ480グラムを2948円で提供する。12日から提供しており、味とボリューム、価格の安さから常連客の反応も上々だ。

 しかし480グラム…。完食できるか心配だが、店舗企画管理室の仲里太陽室長は「脂身も楽しむ本土のサーロインと異なり、沖縄のステーキは淡泊なヒレ肉や赤身。肉の部位が違うので、ペロッと食べられる」と話す。飲み会の〆にステーキを食べるのも、あっさりしているから。「週末はAKBファンの方々に、沖縄のお肉を食べてほしい」と呼び掛けた。