2月1日のプロ野球キャンプインを前に、中日の選手らが26日、一足早く沖縄入りした。午後5時すぎ那覇空港に到着。1軍キャンプ地の北谷町の協力会関係者から歓迎を受けた。

 野国昌春町長は「北谷の地でより鍛えていただき、大輪の花を咲かせてほしい」と激励し、大島洋平選手会長に花束を手渡した。

 今年は国内10球団(うちオリックスは2軍のみ)、韓国6球団の計16球団が県内17市町村でキャンプを行う。