観光客が行き交う石垣市大川。米軍統治下の70年前、八重山大衆運動のリーダー宮良長義は、この場所にあった金網を張り巡らしただけの刑務所にいた。当時42歳。戦前の治安維持法違法を含め、3度目の逮捕だった。 「行き交う人々は『あいつはアカだ』とうわさした。偏見で職を失い、嫌がらせは家族に及んだ」。