【東京で黒島美奈子】世界のハンセン病回復者と日本メディアとの対話会が26日、東京都内で開かれた。日本財団が2006年から毎年、各国で開催するハンセン病への差別撤廃を目的としたグローバル・アピール(世界宣言)の一環。6カ国のハンセン病回復者が、自身の体験や各国の現状を報告した。