サッカーJ2のコンサドーレ札幌の春季キャンプが27日、金武町でスタートした。2年連続で同町陸上競技場からの本格的始動となった。 小野伸二や今季新加入の稲本潤一など元日本代表選手が在籍する札幌には、プロ12年目のベテランMF上里一将と、西原町出身のDF上原慎也の2人の県出身選手が所属している。