今日も学校へ行けるのは 兵隊さんのおかげです-。1943年、旧真壁村にあった真壁国民学校の集団登校風景。子どもたちは「兵隊さんよありがとう」や軍歌を声をそろえ歌い、学校を目指した。 「前進め」。高等科1年の大城藤六さん(86)が、力強く号令を掛けた。当時、真栄平区の青少年団分団長。