2017年(平成29年) 12月18日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

国「意思があれば効力」沖縄県「認めていない」 辺野古の漁業権放棄、免許原簿に消滅手続きなし

 名護市辺野古の新基地建設を巡り、国が消滅したとしている辺野古沿岸部の埋め立て海域の漁業権が、県内の漁業権の登録状況などを示す「免許漁業原簿」では消滅していないことが分かった。公開されている原簿で確認した。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間