名護市辺野古の新基地建設を巡り、国が消滅したとしている辺野古沿岸部の埋め立て海域の漁業権が、県内の漁業権の登録状況などを示す「免許漁業原簿」では消滅していないことが分かった。公開されている原簿で確認した。