【名護】名護市辺野古への新基地建設に反対し座り込みを続ける市民たちは28日午前、辺野古弾薬庫フェンス沿いをデモ行進した。大浦湾が一望できる丘で約45人が、クレーンや支柱の付いた大型作業船に向かい「工事を止めろ」「海保に負けるな」などと、声を上げた。

キャンプ・シュワブ沿岸でブイを設置する作業船(左)。抗議船(右)が近づき、周辺に海保のボートが警戒で集まった=28日午前10時11分、名護市辺野古