【東】東村民の森つつじ園でケラマツツジが見頃を迎えている。ほかの品種より一足先に咲くケラマツツジを楽しんでもらおうと、村は30日から2月15日まで入園無料にする。

鮮やかに咲くケラマツツジ=23日、東村村民の森つつじ園

 3月1日からの第33回東村つつじ祭りの事前PR活動の一環で、ケラマツツジの開花に合わせて無料開放するのは初めて。ケラマツツジは村に自生するツツジで鮮やかな色が特徴。園内には約200本が点在する。

 つつじ園管理者の宮城安秀さんは「ケラマツツジはつつじ祭りの期間中にはもう見られない。本土のツツジにはない色を楽しんでほしい」とPR。村企画観光課の吉本久也主事は「園内を歩くだけでもいい気分になります」と呼び掛けた。開園時間は午前9時~午後5時(最終入園は同4時半)。東村つつじ祭りは3月1~22日、入園料は高校生以上300円。