太平洋戦争中の沖縄を舞台にした映画「STAR SAND-星砂物語-」が21、22の両日、那覇市の桜坂劇場で上映される。合わせて来沖したロジャー・パルバース監督が17日、沖縄タイムス社を訪れ「この映画がすべての非暴力について考える問い掛けになればいい」と語った。