【東京】中谷元防衛相は29日、フィリピンのガズミン国防相と防衛省で会談し、中国の活発な海洋活動を念頭に南シナ海や東シナ海などを取り巻く現状について確認し、海洋安全保障分野の協力を促進することを確認した。

防衛協力・交流に関する覚書に署名し握手する中谷防衛相(右)とフィリピンのガズミン国防相=29日午後、防衛省

 ガズミン氏は30日、沖縄を訪問し、海上の警戒監視や対領空侵犯任務を担う那覇基地の海上、陸上両自衛隊の部隊を視察する。

 中谷氏は会談後、ガズミン氏の沖縄視察について「わが国の取り組みや沖縄の現状、東アジアの情勢を直接見てほしい」と述べた。両氏は会談に先立ち、防衛協力・交流に関する覚書に署名した。