【名護】新基地建設に向けた作業が進む名護市辺野古で30日、抗議の市民らは午前7時からキャンプ・シュワブゲート前で、作業車両などに向けて抗議行動を展開した。

名護市辺野古の基地建設作業に抗議する市民ら=名護市・瀬嵩の浜

 午前10時ごろには、海上作業が確認できる瀬嵩の浜へ約30人で移動し、海上保安庁の職員や作業員に対し「海を壊すな」「海保は不当な拘束をやめろ」などと声を上げた。

 海上で抗議行動をするカヌー隊「辺野古ブルー」の市民らは「海保は制限水域外でも拘束してくる。浜から声だけ上げていろといわんばかり」と怒った。