沖縄旅行の専門サイト「沖縄ツアーランド」を運営するパム(那覇市、長嶺由成社長)は29日、同サイトの名称を2月2日から「たびらい沖縄」に変更すると発表した。現在、北海道や九州エリアで提供している旅行情報発信やツアー予約サービスと、レンタカー予約事業を「たびらい」のブランド名で全国展開する。

 レンタカー予約事業はすでにサービスエリアを拡大しており、2月上旬から始める関東エリアを加えて47都道府県でサービスを提供できるようになる。

 沖縄ツアーランドは2003年に沖縄の旅行情報や大手旅行会社のパッケージツアーを比較・予約できるサイトとして開設。13年度のツアーとレンタカーの予約は約40万件だった。同社は「名称を統一することでブランド力を向上し、一層のサービス拡充に努めたい」としている。