昨季、9年ぶりの日本シリーズ進出を果たした阪神の和田豊監督が30日午後、平田勝男ヘッドコーチとともに沖縄入りした。 ローテーションの一角を担う3年目の藤浪晋太郎投手らは、すでにキャンプ地宜野座入りし、精力的に汗を流している。