県信用漁業協同組合連合会(信漁連)は20日、那覇市の水産会館で通常総会と理事会を開き、代表理事会長に宮古島漁業協同組合代表理事組合長の渡真利一夫氏(63)を選任した。会長の棚原政忠氏(65)は退任した。代表理事専務の石井大輔氏(48)も退任し、後任に、琉球銀行前監査部業務役だった上地柾廣氏(59)を選任した。任期は3年。

県信用漁業協同組合連合会代表理事会長の渡真利一夫氏

県信用漁業協同組合連合会の代表理事専務に就任する上地柾廣氏

県信用漁業協同組合連合会代表理事会長の渡真利一夫氏 県信用漁業協同組合連合会の代表理事専務に就任する上地柾廣氏