沖縄県は21日、2016年度の観光収入が前年度比9・6%(580億8千万円)増の6602億9400万円に達したと発表した。入域観光客数が10・5%増の約877万人へ大きく伸びたため、4年連続で過去最高を更新した。 17年度の目標については、観光収入を13・6%(901億円)増の7504億円と設定。