プロバスケットボールTKbjリーグのオールスター戦が1日、前橋市のALSOKぐんまアリーナで行われ、西軍が105-94で東軍を破った。最優秀選手には西軍でチーム最多の21得点をマークしたウッドベリー(滋賀)が選ばれた。

第3クオーター、シュートを放つ西軍の岸本隆一=ALSOKぐんまアリーナ

 西軍はキングスの岸本隆一も14得点の活躍。49-45で折り返し、第3Qに逆転されたが、第4Qに再びリードを奪って突き放した。ドゥレイロン・バーンズも18得点10リバウンドで勝利に貢献した。

 3点弾コンテストにも参加した岸本は「チーム、個人としてもリベンジを意識し、楽しくプレーできた」。ダンクコンテストに参加した大宮宏正は「気持ちが高ぶりいい刺激になった。(シーズン)後半戦に向け、より高い意識になれるきっかけになった」と話した。

 来季のオールスター戦の開催地は仙台市のゼビオアリーナ仙台に決まった。