4年ぶり2度目の優勝を狙う狩俣道世(沖縄国際大2年)は決勝で、練習仲間の先輩・比嘉咲子にストレート勝ちし、頂点に立った。「優勝は素直にうれしい」と白い歯を見せた。