フルゲームまでもつれた男子一般決勝は、第9ゲームを7-5で奪った金城博人・山内隆史組(四日市大3年・福山平成大4年)が、5-4で前回準Vペアの干川良太・石川毅組(軟友会)を下し、頂点に立った。 第1ゲームから接戦が続いた。「ミスが毎回出たが、終盤にかけて少しずつ修正できた」と山内。