激しい開幕ローテーション争いが始まり、主力A組の投手陣はほぼ全員がブルペンで投げた。開幕投手も狙う左腕の大隣は「最初だし、緊張感はあった」と引き締まった表情だった。 初日から力のこもった投球をする選手が目立ち、工藤新監督は「みんな飛ばしているな」と話した。