7月9日投開票の那覇市議選は、2日の告示まで残り1週間に迫った。定数40議席に対し23日時点で、現職31人、新人31人、前職2人、元職3人の計67人が立候補の意志を示しており、前回の市議選を上回る「激戦」が予想される。