菅義偉官房長官は4日の記者会見で、4~6日の日程で東京に滞在する翁長雄志知事と、滞在中に面会予定はないと明らかにした。安倍晋三首相も会わない。翁長氏は県内自治体でつくる「軍用地転用促進・基地問題協議会」の会長として上京。2013年に仲井真弘多前知事が同じ立場で上京した際は首相と菅氏が会った。

 翁長氏は米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設への反対を訴えて就任した昨年12月以降、首相との面会を求めているが実現していない。

 今回は官邸を6日に訪れ、杉田和博官房副長官に普天間の県外移設や5年以内の運用停止を要請する見通しだ。