観光施設運営の南都(那覇市、大城宗直社長)と土産品開発の南都物産(那覇市、大城宗憲社長)は、外国人観光客向けに「抹茶ちんすこう」を新装、1月20~30日に試験販売した。県の補助事業を活用。日本語のほか中国語、韓国語、英語で表記。中華圏の好みを意識し、赤いデザインを強調した。南都物産直販部・管理製造部の松堂保部長、南都総務部企画の中村明男係長=写真左から=は「アンケートでも好評だった。定番化も検討したい」と語った。

抹茶ちんすこうリニューアル、松堂さん、中村さん(左から)=沖縄タイムス