ホームでの首位攻防戦で、キングスは痛い1敗を喫した。岸本隆一は「相手の止めたい部分が止められず、『悔しい』という言葉では収まらない。完敗です」と無念そうに語った。 試合の流れを呼び込めなかった。第3Qまで、キングス5本に対し、浜松に13本の3点弾を高確率で決められ、終始劣勢に立たされた。