翁長雄志知事が就任後、初めて手掛けた沖縄県の2015年度当初予算案は過去最高の7465億円になった。復帰後初めて7千億円の大台に乗った14年度当初予算から226億円増えた。社会保障関係費が年々増加する中、収支不足は拡大傾向にあり、厳しい財政状況が見込まれる。