第11回総務大臣杯全国泡盛カクテルコンテスト(主催・泡盛マイスター協会)が8日、那覇市内であり、ショート部門で県出身の貞岡結子さん、ロング部門で東京都の下廣郁乃さんが総務大臣最優秀賞に輝いた。

最優秀総務大臣賞の(左から)ショートカクテル部門・貞岡結子さん、ロングカクテル部門・下廣郁乃さん(泡盛マイスター協会提供)

 貞岡さんは「これからも技術を磨き、県民や観光客の皆さんを泡盛カクテルで楽しませたい」と喜びを語った。

 泡盛をベースにしたカクテルの味や色彩、独創性などを競い合うコンテストで、2部門に47人が出場した。

 そのほかの県内入賞者は次の各氏。

 【県酒造協同組合理事長賞】▽ロング=仲里仁貴【県商工会議所連合会会長賞】▽ショート=上原彰太【金賞】▽ロング=中川英朗【銅賞】▽ロング=平良恒人【台湾市調酒協会理事長賞】▽ロング=米蔵大貴