【本部】本部港沖などで見つかった5インチ砲弾や13・2ミリ機関銃弾など計492発(178キログラム)の処理作業が12日行われる。

不発弾処理現場と立ち入り禁止・入水禁止区域

 爆破処理は同港沖400メートルの地点で午前10時~午後1時を予定。午前10時から処理現場の半径300メートル以内は船舶の航行禁止、半径3キロ以内は遊泳、潜水などの入水を禁止する。

 避難対象世帯や交通規制はない。