県内流通最大手のサンエー(上地哲誠社長)は3日、浦添市役所で会見し、同市のキャンプ・キンザー沖の埋め立て地(西海岸第1ステージ)に建設する大型商業施設の概要を発表した。店舗数はイオンモール沖縄ライカム(北中城)を上回る230店で県内最大規模になる見通し。