沖縄タイムス社のふるさと元気応援企画「沖縄の奥、島の奥。おくなわの観光・物産と芸能フェア」(主催・おくなわプロジェクト推進協議会、沖縄タイムス社)が13日から、那覇市久茂地のタイムスビルで始まる。粟国、渡名喜、南大東、北大東、多良間の5村の特産品が展示・販売されるほか、島に息づく伝統芸能も披露される。15日まで。

 12日は出店関係者が準備作業に追われた=写真。北大東村の月桃を生かした商品を並べていた大城睦さん(42)は「島の特産品を知ってもらい、広く発信したい」と意欲を見せた。観光案内のブースや写真展もある。14日は粟国、南大東、多良間3村の芸能公演が行われる。問い合わせは沖縄タイムス社、電話098(860)3000。