ボクシングの第4回全日本アンダージュニア王座決定戦九州代表選考会が6月24、25の両日、福岡県の太宰府高校で行われ、中学生女子48キロ級で岸本有彩(東江)が九州代表権を獲得し、西日本代表選考会(7月16、17日、山口県)への出場を決めた。