宜野湾高校通信制で6月18日、「先輩に聞く」と題した催しがあった。同通信制は設立6年目。卒業生6人が在学中の体験や卒業後の進路について語り、在校生たちは熱心に耳を傾けていた。 1期生の伊禮花純(かすみ)さんは中3で体調を崩して学校にはほとんど通えなくなり、同通信制に入学。