屋我地島の第40回平和祈願祭で「平和宣言」を行った。「かつて屋我地にあった遺族会は今はない」。遺族代表の2代目。校長定年後に引き継ぎ、18年になる。 「父の豊富は防衛隊に召集され摩文仁で戦死したという知らせが届いたが、遺骨も遺品もなかった。その地域の石を親戚が持ち帰り納骨した」と話す。