那覇市保健所は5日、インフルエンザの流行が拡大する恐れがあるとして、市内にインフルエンザ流行注意報を発令した。市内12定点の患者報告数は、第26週(6月26日〜7月2日)に1定点当たり10・25人となり、注意報発令基準の10人を超えた。同所は手洗いやうがい、室内の換気など予防を呼び掛けている。