DeNAの名護市出身ルーキー、福地元春投手が14日、名護市営球場で行われた日本ハムとの練習試合でプロ初の実戦登板を果たした。持ち味の直球を武器に7球で2死を取る「らしさ」も見せたが、初安打を打たれた後に2点本塁打を浴びるなど1回2安打2失点。