世界水準の観光リゾート沖縄にふさわしい道路景観の形成を目指す「沖縄における観光の推進と道路緑化シンポジウム」(主催・沖縄総合事務局、沖縄観光コンベンションビューロー)が4日、那覇市のテンブスホールで開かれた。大学教授など5人の有識者がパネルディスカッションなどを通し、道路の緑化について意見交換した。