【糸満】市米須青年OB会の30人が6月25日、米須海岸でボランティア清掃を行った。同海岸にはスーガーと呼ばれる湧き水があり、古くからレクリエーションの場として区内外の人々に親しまれた半面、不法投棄やごみのポイ捨ても多い。1時間作業し、集めたごみの量は大きなごみ袋約50袋分にもなった。