非行少年らの立ち直り支援や居場所づくりに取り組む「大学生少年サポーター」の委嘱状交付式が3日、県警本部であった=写真。新たに委嘱された大学生70人は来年6月末までの1年間、学習支援や警察官と連携して非行防止などに取り組む。