9日投開票の那覇市議会議員選挙は6日、「三日攻防」に入った。定数40議席に対し、現職31人、新人31人、前職3人、元職2人の計67人が立候補する「多数激戦」。各陣営とも連日、市内各地を駆け回り、票固めと支持訴えにラストスパートを掛けている。