2017年(平成29年) 11月21日

沖縄タイムス+プラス ニュース

高校野球沖縄大会 8強懸けきょう熱戦 “八重山対決”も注目

 高校野球の第99回全国選手権沖縄大会第8日は8日、県内3球場で3回戦8試合を行い、8強進出校が決まる。接戦を制して勝ち上がったチームが多く、いずれの試合も好ゲームとなりそうだ。全球場ともに午前9時試合開始を予定している。

 ◆沖尚VS那覇商 浦添工VS糸満 豊見城VS宮古

 セルラースタジアム那覇の第1試合は第1シードの沖縄尚学と那覇商業がぶつかる。ともに2回戦で1点差での勝利を収めており、勝負強さが光る両チームの好試合が期待できそうだ。

 第2試合は浦添工業と糸満戦。ともに粘り強く勝ち上がってきただけに、接戦も予想される。

 第3試合は豊見城と宮古が対戦する。これまで2試合で豊見城の失点は2、宮古が1。好投手と守備力を誇るチームの激突となる。

 ◆興南VS読谷 美来工VS北山 宜野座VS首里

 コザしんきんスタジアムの第1試合では、第4シードの興南と読谷が顔を合わせる。前の試合で投打がかみあった両チーム。どちらが先に主導権を握るかが試合を左右しそうだ。

 第2試合は打線好調の第3シード美来工科と2回戦でエースが完封した北山が対戦する。

 第3試合は2回戦コールド勝ちの宜野座と、サヨナラ勝ちした首里戦。ともに勢いに乗るチームの一戦となる。

 ◆八重山VS八重山農 浦添商VS知念

 北谷球場の第1試合は2回戦で第2シードの美里工業を破った八重山と、完封リレーで投手力が光った八重山農林の“八重山対決”に注目が集まる。

 第2試合の浦添商業と知念は、ともに打線が好調。見応えある打撃戦が予想される。

全試合イニングスコアを速報中
 

イニング速報の画面

 沖縄タイムス+プラスでは、高校野球沖縄大会の全試合のイニングスコアを速報中。球場に行けないときでも、気になる試合経過をパソコンやスマホでチェックできます。ますます目が離せない高校野球。ぜひご活用ください。(※購読者/デジタル購読者/ニュースサイトプランの会員向けサービスです

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス