名護市安部の海岸で、ウコンイソマツが季節はずれの黄色い花を咲かせている。花の色がウコンの芋の色に、枝ぶりが松に似ていることから名付けられた。安部の西側の海岸で岩場の穴から根を生やしている。例年、夏場に開花するが、同場所では時季はずれの花が約20株ある。種をもむとはじけ飛ぶ。方言名は「ウミマーチ(海の松)」。(玉城学通信員)

季節はずれの黄色い花を咲かせたウコンウソマツ=11日、名護市・安部の海岸