中華圏や韓国の大型連休(春節)で沖縄を訪れる観光客を中心に宿泊施設が確保しにくい問題で、県は18日、送客に関わる海外旅行社など27社に聞き取り調査を始めた。