男子ゴルフのシニアツアー、KYORAKU・CUP2017は7日、三重県の涼仙GC(7060ヤード、パー72)で第1ラウンドが行われ、溝口英二が63で回り、単独首位に立った。2打差の2位には清水洋一が続いた。友利勝良は75で回り、56位と出遅れた。